あえて、この公の場でライター中村 淳彦氏を批判したい

俺が、この公のブログでこのようなことを書くのは、炎上するかもしれない。

一応零細、アダルトメーカーのブログである。

でも書かざる得なかった。
非難されてもいい。相当に気持ちが高ぶってしまったので
書かせて頂きます。

それは、中村淳彦氏の幻冬舎PLUSの童貞に関する記事である。

http://www.gentosha.jp/category/chunendotei?per_page=20

上記のURLで読めると思う。

童貞に関する書籍は、みうらじゅんの洒落的なものから、新書まで色々あるが、

俺は言いたい。童貞の何が悪いんだ?

ヤフーコメントや記事を読んだ方が書いているが、発達障害だから、精神年齢が
幼かったりすんじゃないかという意見もある。

俺は全くその通りだと思う。というより、書かせて頂くが、俺は発達障害である。
実際、薬も毎日飲んでいるし、体の機能のある一部分が著しく他人より劣る。
発達障害を根本的に直す治療は今のところ無いし、どうしようも無いんだよ。

別に俺は反日でもないし、右でも左でもないけど、日本がマイノリティに対して
治療の補助をしてくれると思えないしね。劣った個人や、病気になった人に対して
手を差し伸べてくれるとも思えない。

閑話休題。

人間醜かったり、貧乏だったり、生まれた境遇は選べないと思う。俺も発達障害である
ことを恨んだが、どうにもならないことだ。

30を過ぎても俺は幼いが、ガキだが書かせてもらう。

中村さん。あんた、昔AVメーカーやってたと思う。それは童貞やモテナイ人のため
じゃないのか?全てじゃないと思うが、ヤリチンなんてAVはそんなに見ないだろ。

そういった人をターゲットに商売してたのに、童貞を馬鹿にした言動はどうなんだ。

いかに商売とは言え。

仕方ないだろ。童貞なんて。仕事が出来る、金がある、かっこいい。生まれもった
才能が大半だろ。努力である程度カバー出来るとはいえ。

それとだ、昔の恋愛をひきずる云々書いてたが、もてない男はひきずるよ。
口には出さないけど。どんなオッサンだって若い奴だって。痛い人になるから
俺も言わないけどさ。

とにかく俺は、あえてこの文章を、このブログに書きます。
コメント欄も開放します。

あーなんかむかつくわ。オッサンになってもむかつくものは、むかつく。

どうして童貞が非難されるんだよ。つうかこれを記事として掲載した
大出版社。どうなんだよ(笑)おかしいだろ。偏見過ぎるだろ。

俺も、発達障害で社会から弾かれてるから、凄くわかる。

必死で童貞を捨てたからわかる。

他者を攻撃して、アイデンティティを保とうなんて間違ってる。

熱くなってすいませんでした。

2本目のサンプルなど作成したり、仕事することにします。

2014年6月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

はじめまして

はじめまして。

個人メーカーとして産声をあげた、妊娠淫語と接吻です。

技術革新のおかげて、パッケージ作りから、編集や撮影など、
アダルトビデオに必要な事柄が個人でも出来るようになりました。

その恩恵を受けて、自分はこのように行動することが出来ます。

勿論、資本が無いのとリスクを取りたくないのでDVDという形態はとりません。

でも、嬉しいです。合法に、好きなことが出来るのが、ここまで来たのが。

これからも宜しくお願い致します。

2014年6月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita