全く新しい基軸

全く新しい基軸を考えているが、需要があるのか。
ないのか。

相当マニアックになるなあ。

その前に女性か・・・

2014年7月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

休みはゆっくりしたいが無理だ

休みはゆっくりしたいが、それも無理な話で、サラリーマンやりながら
こういったことをしているのだから、休みこそがチャンスなのだ。

シャワーを浴びて飯食って、薬飲んで、うんこして、それからまた仕事を
するような生活。

いつか、これだけ食いたいという希望だけが今の支えです。本当に。

それまでは我慢の日々。

とりあえず。仕事して部屋片付けます。

2014年7月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

気合

気合をかけて、もう一度立て直す。

それほど疲れがたまってきた。
眠気が半端ない。

こちらの仕事も少しだけ疎かになってしまった。

恥ずかしい。

もう一度。気持ちをいれてやらねば。

サラリーマンの仕事が少し忙しくて
こうなってはダメだ。

美味いもんでも食って出直す。

2014年7月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

仕事の疲れ

たいした仕事もしていないのに、サラリーマン仕事の
疲れが抜けない。

もっと早く寝れば疲れも抜けるのに。

自己管理が出来ていない。

こちらの仕事にも響いてくるから
いい加減早く寝ねば。

早寝早起きという幼稚園児が教えられる事柄すら
現代人、俺も含めた大人は出来ていない。

あぁまたこれから仕事です、

2014年7月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

自主規制の話

アダルト映像と言うものは、自由に見えて制限が多い。

モザイクという表現の枷だけでは無い。

以前も書いたが、差別的な物はダメだし、宗教的なタブーなど
本当にやばいネタは表現することも出来ない。

俺はと言えば、本当はふざけまくりたい。
ガキのように酷い作品が作りたい。

胡散臭い、今報道ステーションに出ていた、姜 ○中のようなキャラクターを
自分が演じたいし、女優に小○方の格好をさせて責めまくりたいが
何度も書くが取り扱ってくれない。

日常の繰り返しの中で、少しぐらいふざけたいという気持ちが沸騰しまくっている。

胡散くせえ説教や反米の講義なんかは聴きたくない。

炎上覚悟で書くが、相当にふざけたいのだ。

ふざけてふざけてふざけまくる。
日常が繰り返しであるから、ふざけたい。

2014年7月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

出演者がいない。

あぁ出演者がいない。

いないから撮れない。

撮りたい。撮りたいんだ。

あぁおおおおお。明日は給料日だが
支払い物と貯金で、金も無し。

家賃もだ。

DVDも服も車も欲しいが、それよりも仕事がしたい。

攻めるよ。うんこしたくなってきたからこの辺で。

新作売れねえ。

2014年7月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

また攻める

昨日、お世話になったかたと久しぶりに話した。

新たな道が見つかり、方法なども工夫して、攻める術が見つかった。

困難があれば、工夫するしかない。

当たり前のことが焦りで見えなくなっていた。

憧れの人物であるから、その人間の位置まで努力と工夫するしかない。

そして、新作があまりにも売れてません(笑)

正直に初めの作品のほうが面白いって書いたら、洒落にならないほど
売れないんだもんなあ。

早く、本当の意味での新作が出せるように頑張ります。

2014年7月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

悪戯か

自転車を使おうと思ったら、後輪が完全にパンクしていた。

空気を入れた際に破裂したのか、それともやられたのか。

どちらにしろ明日は朝から修理に出さねばならない。

休日でよかった。

今日は一日寝てしまった。疲れているのかもしれない。

現在、本当に連絡が無くて困っている。

運がないなあ。

2014年7月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

食うべきか食わざるべきか

仕事が休みになると、ダメな人間でも不安になる。

遅れをとるんじゃないかと。

そんなこと考える必要はないか。

にしても、今は我慢だ。我慢しまくってそれから、進む。

暑い。東京の夏は暑い。

目の奥が痛い。仕事の影響なのか。

早く撮影したいわ。それが出来ないのがつらい。

2014年7月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita

体が眠い

自分の思うようにいかんときは休むのも仕事かな。

撮りたいなあ。

酒飲みたいが、ここで気を抜くと大変なことが
あるだろうなあ。

商品紹介に正直に書いたら、3作目が全く売れねえ(笑)

初めの作品のほうが面白い的なこと書いたらマジで売れない。

でも、俺のポリシーでもあるし、これからも
商品に関しては正直に書くか。

2014年7月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita