子育ての気持ちがわかった

子を持つまで、子育ての気持ちなどわからないと
思っていた。

だが少し子供を育てる気持ちがわかったような気がした。
厳しく叱り付ければ、その後、子供が心配になったり、
手を上げてしまえば、その後、相当に後悔すると思う。

俺はどちらかと言えば冷たいし、論理的ではあるが激高することもある。

それでも、人を怒った後にそういった気持ちになるのは
自分にも人間的な血が流れているんだなと思った。

会社であまりにも出来ない後輩がおり、そいつを厳しく叱った。
すると泣き出しそうになった。

後輩と言っても遥かに年上である。

俺は慌ててなだめて飯を奢った。

正直あまりにも出来ない人だ。だが同時に、子供のまま大きくなって
しまったようで、子供を叱っている気持ちにもなった。

泣かれた後で罵倒するサディストでは無いし、自分も堪えた。
よく虐待する親がいるが、心底いかれていると思う。

昔、塾講師のバイトをしていた頃、虐待が疑われる子がいた。
嘘では無く、一度も言葉を発しなかった。

こんな商売をしてなんだが、人間としてのバランスは取らないと
一気に心が闇に傾いてしまいそうで、意識しないとな。

そんなお話です。

新作購入ありがとうございます。さぼり癖出ておりましたが、久しぶりに
編集しました。また撮影もあるので、やっていきます。

PCも新調する予定です。久しぶりに組みます。

2017年5月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : haraita